ステッカー作ってみる1(用紙はエーワン)

  • エーワンの印刷用紙を使ってフルカラーステッカーを作ってみましょう。印刷はステッカーのクオリティを決める大事な工程です。

    まずは印刷する

    取扱い説明書をよく読んで裏表を間違いないようにして印刷してください。


    キレイに印刷できたらしっかりと乾燥させましょう。ステッカーの印刷用紙はフィルム素材ですので中途半端に乾いた状態で触ると指紋が付いてしまったり、インクが擦れてしまいますので注意してください。一晩おいておくかドライヤーなどを使って乾かしましょう。乾かす際にはホコリなどが印刷面につかないように注意しておくことも必要です。

    ラミネートを貼る

    印刷したステッカー用紙にラミネート(透明のフィルム)を貼ります。まず、ラミネートフィルムの1辺にあるスリット(切り込み)に2本がありますが、この間にある細いセパレータを剥がします。



    セパレータを取り除いたら、印刷したステッカー用紙にラミネートフィルムを重ねて貼って固定します。この時ステッカー用紙とラミネートフィルムがぴったりあうように重ねます。曲がってしまうとステッカーの上からラミネートがはみ出してしまいきちんとラミネートできなくなってしまう場合があります。



    ラミネートフィルムについたセパレータを剥がしながらステッカー印刷面に定規などを押し当てて、ラミネートがステッカープリント面に密着するようにしてください。特に空気が入らないように注意が必要です。気泡ができてしまうと格好悪くなってしまいます。



    ラミネートを貼り終えた後も定規などを押し当ててラミネートをステッカーにしっかりと密着させましょう。ラミネートが傷つかないように、定規にフェルト素材の布などを付けておいた方がよいかもしれません。


    ステッカーをカットする


      直線の場合は直線の定規を使ってカッターでカットするだけですので、今回は円形のステッカーで円形専用のコンパスカッターを使ってカットしてみましょう。円形のカッターは多くの種類がありますので自分に合ったお気に入りのものを探しても結構です。



      切り方のコツは一気にカットしようと思わず軽く刃を印刷面に当てながらカッターの刃を何周か回てカットしていくと上手くカットできます。。



      これででき上がりです。どうですか?カッコいいステッカーに仕上がりましたか?ここまでの作業を写真で見て難しいなと感じられましたら、当社で本格的なオリジナルステッカー作ってみませんか?切り文字タイプのステッカーや高耐候のシルク印刷のステッカーなども取り扱っています。